科学的根拠に基づいた言論活動を支援する団体です

訴訟記録公開

1.原告池田修一提出書面
(1)主張書面
平成28年8月17日付け訴状
平成28年8月31日付け訴状訂正申立書
平成28年10月19日付け訴状訂正申立書
平成29年1月10日付け原告準備書面(1)
平成29年2月6日付け原告準備書面(2)
平成29年3月31日付け原告準備書面(3) 
(2)証拠
甲1 雑誌ウェッジ2016年7月号抜粋
甲2 ウェッジインフィニティ2016年6月23日号抜粋
甲3 ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状に関する厚生労働科学研究事業成果発表会
甲4 子宮頸がんワクチン接種後の神経障害に関する治療法の確立と情報提供についての研究
甲5 ワクチン接種後の血清(自己抗体)のマウス海馬への沈着
甲6 Cervarix接種による中枢神経細胞を認識する自己抗体の産生誘導
甲7 ワクチン接種後の血清(自己抗体)のマウス海馬への沈着
甲8 子宮頸がんワクチン接種後の神経障害に関する治療法の確立と情報提供についての研究 – 研究報告会資料
甲9 子宮頸がんワクチン接種後の神経障害に関する治療法の確立と情報提供についての研究 – 平成27年度 総括・分担研究報告書
甲10 厚生労働科学研究成果データベースより抜粋
甲11 一般社団法人 日本雑誌協会 ウェッジ発行部数データ
甲12 研究活動の不正行為への対応に関する指針
甲13 HPVワクチン後症状の厚労省研究成果が発表
甲14 HPVワクチン接種後症状の研究動向を報告
甲15 厚生労働大臣宛 申入れ書

2.被告村中璃子提出書面
(1)主張書面
平成28年12月6日付け答弁書
平成28年12月6日付け求釈明書(1)
平成28年12月26日付け求釈明書(2)
平成29年1月6日付け準備書面(1)
平成29年1月13日付け求釈明書(2)に関する意見書
平成29年2月13日付け求釈明書(2)に関する意見書(2)
平成29年3月14日付け準備書面(2) 
(2)証拠
丙1 平成28年3月16日の成果発表会における池田修一氏の発表内容に関する厚生労働省の見解について
丙2 厚生労働省研究班(代表:池田修一教授)が発表した研究内容に係る本調査の結果について
丙3 信州大学調査委員会の結果公表に対するコメント
丙4 THE WALL STREET JOURNAL「Stopping the Spread of Japan’s Antivaccine Panic」(Web Link)
丙5の1及び丙5の2 新潮45「薬害でっち上げ」紹介(Web Link)
丙6 「ワクチンは怖くない」(光文社新書)紹介(Web Link)
3.被告ウェッジ・大江紀洋提出書面(一部)
証拠
乙1 TBS系 NEWS23 子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」 国研究班発表(Web Link)
乙2 平成27年度 厚生労働科学研究費補助金公募要項(Web Link)
乙3 厚生労働分野の研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(Web Link)
PAGETOP
Copyright © 守れる命を守る会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.